イベント・セミナー情報
お問い合わせフォーム

多治見・土岐・可児・瑞浪で注文住宅・土地探しなら

現場LIVE 【現在建設中】

可児市M・Y様邸新築工事

      棚が取り付けられました

      お家の中では、大工さんが棚を取り付けています。

      クローゼットの中には、枕棚とハンガーパイプを設置!
      コートなどが増えても、たっぷりと収納できそうですね。

      そしてトイレや洗濯機の横にも棚を設置しました。
      こちらはお施主様からのリクエストです。
      トイレットペーパーや洗剤など、いろんなものが乗せれそうですね。
      棚一枚あるだけで、トイレや洗面所が整理整頓しながら使えそうです。

      大工さんの残す工事は、キッチンカウンターと和室の制作です!

      部屋が出来上がってます!

      大工さんの工事は、天井・床・階段に続いて・・・
      壁のプラスターボード張りへ進みました。

      今までは柱が立っているだけで、壁の向こう側が見えている状態でしたが、ボードが張られたことで『部屋』が出来上がってきました。
      家具などの配置もイメージしやすくなりましたね。

      ボード張りと並行して、廻り縁や巾木の取り付けも進んでいます。
      大工さんの工事も残り僅かになってきましたよ〜!

      床と階段が完成です!

      大工さんの工事は、天井作りに続いて床を貼る作業へ進みました。

      今回のお家は、1階には無垢の床を使用していて、自然なナチュラルさを感じられる仕上がりになっています。
      1階、2階・・・大工さんはテキパキと仕事を進め、あっという間に床が貼り終わりました。

      続いて、1階と2階をつなぐ重要な部分・・・
      階段の設置に進みました!

      こちらも作業は順調!
      階段が完成したことで、また一歩お家らしくなりました。

      大工さんの工事は、壁ボードを張る作業へ進みます!

      お風呂が完成です

      お家の中では大きな工事として・・・

      ユニットバスの設置工事を行いました。

      今回のお家は、タカラスタンダードのユニットバスです。
      朝から材料が運び込まれ、職人さんが一つ一つ丁寧に組み立てていきます。
      一日が終わるころには・・・

      綺麗なお風呂が完成しました!

      白を基調として、シンプルな清潔感のあるお風呂ですね。
      親子で仲良く、疲れを癒す場所になってほしいです。

      お風呂以外の場所も、どんどんと工事は進んでいきます!
      今後のご報告も、楽しみにお待ちください!

      天井が完成です!

      前回は外部の防水工事をお伝えしましたが・・・

      今回は大工さんの造作工事です。

      アクアフォームの吹き付けが終わり、大工さんの工事もどんどん進み始めました!

      まずは天井作りです。

      胴縁で下地を組み、プラスターボードを張っていきます。
      ボードを持ち上げて天井に張るという作業・・・
      かなり体力が要ります・・・

      そこはさすがプロの大工さん!
      張り始めるとあっという間に・・・
      天井が完成しました!

      今後は床を貼る作業へと進みます!

      屋根工事と防水工事

      先日アスファルトルーフィングを敷いた屋根ですが・・・

      瓦が葺き終わり、屋根の工事が完了しました!

      黒い瓦を使用してカッコいい仕上がりとなっています。

      そしてベランダの防止工事も完了しています。

      こちらはFRP素材での防水処理を行い、ベランダの水漏れ等を防ぎます。

      続けて外壁の防水紙張りも完了!

      ここ最近は雨が多く心配でしたが・・・

      屋根・ベランダ・外壁と、雨対策がバッチリとなりました!

      配線・配管・・・そして断熱工事!

      上棟式を終えて、現場では様々な工事が始まりました。

      まずは電気配線と水道配管の工事です。

      スイッチやコンセントなど、お施主様と打ち合わせした内容をもとに電気配線の工事を進めていきます。
      そして洗濯機や洗面台などを設置する場所には、水道配管の工事を行います。

      ここまで終わったことで、断熱の工事を行いました。
      今回のお家はアクアフォームの吹き付け断熱のお家となっています。

      1日かけて外壁部分や屋根部分の吹き付けが無事終了!

      今後は大工さんの造作工事が進み始めます!

      上棟式を行いました

      お家の形ができたことで、お施主様ご家族にご参加いただき、上棟式を行いました。

      棟梁を中心として、二礼二拍手一礼、そしてお家の四隅のお清め・・・

      安全な工事、そして立派なお家が出来上がることを願いました。

      上棟式の後には、電気配線の打ち合わせも終了!

      明日以降は、電気や水道の工事が中心に進んでいきます!

      お家の形ができました!

      お家作りの中でも大きな工事となる・・・

      『建方』の工事を行いました!

      『建前』とか『上棟』と呼ばれる工事ですね。

      先日作った1階の床の上に、クレーンを使ってパネルを組み上げていきます。

      1階の壁からスタートして、2階の床(1階天井)、2階の壁、小屋裏や妻壁を組んで、最後に屋根!

      見事なお家の形が出来上がりました!

      上棟後には屋根工事の職人さんの手で、アスファルトルーフィングと呼ばれる防水紙を屋根に貼りました。
      これで屋根の雨対策もばっちりです。

      今後は上棟式を行い、どんどんとお家作りを進めていきます!

      1階の床が完成しました!

      上棟へ向けての第一歩、土台伏せの工事を行います。

      こちらの工事は、1階の床までを作り上げる工事です。

      基礎の立ち上がり部分に土台を乗せて、間には大引きを入れていきます。
      それぞれ、アンカーボルトに固定したり、束や金物で固定したり・・・
      床が水平になるように、しっかりとした強度が出るように、慎重に確実に作業を進めていきます。

      床下には断熱材を入れて、最後に床の合板を敷いて・・・

      無事に1日の作業が終了!
      1階の床が出来上がりました。

      次はいよいよ上棟です!

      基礎工事が完了です!

      雨に苦戦した基礎工事も、いよいよ枠を外すときとなりました。
      外周部の枠、そして立ち上がりの枠、全ての枠を外して基礎工事が完了です!

      床下で繋がる水道やガスの配管も同時に進めて・・・

      上棟前の工事が終わりました。

      次回はいよいよ1階の床を作ります!

      立ち上がりコンクリートを打ちました

      相変わらず天気予報とにらめっこの日々が続きますが・・・

      傘マークの合間に発見した晴れマーク!

      ここがチャンス!と、立ち上がりのコンクリートを打ちました。
      晴れ間が出て、職人さんも笑顔で仕事がはかどります。
      最後まで雨が降ることなく、無事に一日の工事が終わりました。

      この後は養生期間を置いて枠を外し、お家の形を作る上棟へ進みます!

      スラブコンクリート打ち!

      検査で適合をいただいて、さあコンクリート打ち!!

      と、職人さんは準備万端でしたが・・・

      お天気が雨・・・

      こればかりは仕方ないですね。

      一日延期して、翌日は快晴!!

      無事にスラブコンクリートを打つことができました。

      今後も天気予報とにらめっこしながらですが・・・

      立ち上がりの枠組み、そして立ち上がりコンクリート打ちへと進みます!!

      基礎の検査は適合です!

      お天気のいい日が続いて、基礎工事は順調に進んでいます。

      防蟻処理の後は・・・

      防湿シートを敷いて、外周部の枠組みに進みました。
      そして内部の鉄筋を組んでいきます。
      使う鉄筋は太さやかぶせる寸法も決まっていて、職人さんが一つ一つ確認しながら組んでいきます。

      鉄筋が組み終わると、『基礎配筋検査』を受けます。
      これは住宅の保証を付けるための検査となり、適合をいただかないことには次の工事へ進むことができません。

      気になる結果は・・・

      見事に適合!!

      この結果をいただいたことで、次はベースとなるスラブコンクリートの打設へ進みます!

      地盤補強、そして基礎着工!

      どんなお家にしようかな?
      どんな仕様にしていこうかな?

      そんなプラン決めも進んで、現場では工事がスタートしました。

      まずは地盤補強工事を行いました。
      建物がしっかり建つようにと、地盤を強くする工事です。

      そしていよいよ基礎着工!

      まずは丁張という作業で、家の位置や高さを出していきます。
      そして重機で家の位置に沿って地面を掘り、土壌の防蟻処理を施しました。

      今後は鉄筋を組む作業へと進みます。

      地鎮祭を行いました

      工事のスタートに向けて、現場にて地鎮祭を行いました。

      お施主様とそのご家族にもご参加いただき、二礼二拍手一礼と四隅のお清め。

      工事の安全や、素晴らしいお家が建つことをお祈りしました。

      今後は地盤補強工事から基礎工事へと進んでいきます!
ひかりハウジングには、家づくりに必要な情報が全て揃っています

ページ上部へ