スタッフブログ

新井那緒子 自己紹介へ

『窓』ってオモシロイ!!?

2021/04/02(金) 家づくりのこと

皆さん、こんにちは。

暖かな春が待ち遠しい、新井です(^^

気温差は大きいですが、日に日に暖かく感じる日が増えてきましたね

窓を開けると、季節が変わる匂いがすると嬉しくなります♪

 

毎日の皆さんの生活に溶け込む窓にはいくつかの秘密があることをご存知ですか?

今回は、秘密の一部をちょこっとだけご紹介しちゃいます(^^)/

 

雨風・台風・直射日光から毎日私達を守ってくれているお家やアパート、ご飯屋さんなど、どこに行っても窓は皆さんの身近にあるものですよね??

今回はその身近にあって生活の中に当たり前にある『窓』の秘密とは!!

 

 

まず、窓の大きな役割は

  • 採光…太陽の光を室内に取り入れるため
  • 通風・換気…室内の空気を入れ替えたり、空気を取り入れるため
  • 開放感…部屋を広くみせて、閉鎖感を減らすため

と大きく3つに分けられます!!

プラスαで、開放感と似ていますが『外の景色を見ることができる』というのも大きな役割の一つです。

 

ですが…『大きな窓を付けたら採光問題が解決する!』というわけではありません!!

『え?大きな窓があれば採光も取れて換気もできるし、何よりお部屋が広くみえるのでは…?』と思われますよね(-_-;)

 

大きな窓があれば、お部屋が広く感じられることは確かです。

ただ、窓のサイズ採光には密接な関係があり、効率よくお部屋に太陽光を取り入れるためには窓のサイズ配置がとっても重要になるのです!!

また、日本は季節の移り変わりがあるため四季による太陽の高さ、日差しの角度、東西南北の方角によって光の性質が異なります。

それらを考えて、窓の配置や大きさを考えなければならないのです!

 

 

 

そして、もう一つ!!!

実は、大きな窓を一つ設けるよりも小さな窓を分割して配置をするほうが、部屋全体に光が差し込み明るくなるのです!!

それを分かりやすくしたものが下の図です↓

 

 

 

さらにさらに、『窓』と一言で言っていてもたくさんの種類があるのです。

引き違い窓・縦すべり出し窓・横すべり出し窓・上げ下げ窓・FIX窓・天窓…などなど様々な種類があります

 

えぇっ!!そんなに色んなことを考えなければならないの

さらには種類まで!?

じゃあ、お部屋全体を明るくするための配置ってどうしたらいいんだろう(-_-;)

 

 

このように思われた方は多いのではないでしょうか?

一概には言えませんが、お家のデザインや間取り、立地、隣家との兼ね合いなどから、各居室に対して窓を付けた方が良い位置や窓の種類は自ずと決まってきます。

さらに、お客様のライフスタイルによって変わることもポイントです。

そのため、窓選びはとても難しいです(>_<)

 

ここまでの説明で、『窓』の大きな役割・そして効率よく光を部屋全体に取り入れるための秘密は分かりましたね!

 

 ただ、お家に必要なものは『窓』だけではありません!!

 

ここで少し宣伝です(^^)/(^^)/

当社では常時モデルハウスのご予約を受け付けております!

ひかりハウジングでの窓の考え方が盛り込まれたモデルハウスを、是非ご体感ください!!

 

まずは、お家の見学から!!

ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)/

 

皆さんにお会いできることを楽しみにお待ちしております♪

 

 


無料相談受付中

そろそろ家を建てたいなと感じたとき、

何から始めたらいいのか?いくらぐらい必要なのか?

分からないことばかりだと思います。

そんな漠然とした不安に誠心誠意お答えさせていただきます。 

平日・休日ともに無料相談受付中!

お気軽にお電話ください!

 

 


 

記事一覧

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ