現場レポート

地域別|すべて

愛知県春日井市 新築工事

建築中レポート

1.2021年07月22日

足場が解体されています。
白い外壁がとってもきれいですね。

2.2021年07月22日

クロス工事が進み、階段が架けられていますね。
スッキリとしたオープン階段です。この後手すりがとりつけられます。

3.2021年07月13日

石膏ボードの継ぎ目、ビス穴などをパテで埋めてクロスを貼っていきます。
天井部分はクロスが貼られています。

4.2021年07月03日

大工工事が終了し、天井や壁に照明やスイッチの取り付け用の穴が開けられました。
クロス工事が終了したら照明が取り付けられます。

5.2021年06月30日

造作工事が行われています。
まだ階段が脚立ですが、もうすぐ階段が出来ます。

6.2021年04月02日

断熱材の施工が終わり石膏ボードが貼られ壁が出来上がってきました。

7.2021年03月08日

フローリングが貼られていきます。

8.2021年03月08日

1階天井部分が石膏ボードで覆われていきます。

9.2021年02月22日

吹き付けの断熱材を施工している様子です。
なかなか見ることが出来ませんが、吹き付けると泡状に膨らむ断熱材なので、細かいところまでムラなく施工できます。

10.2021年02月22日

建物の外壁部分には、防水シートが施工されています。
雨などの侵入を防ぐために施されていますが、シートの施工にはしっかりとした基準があります。
第三者機関にて施工に問題がないかを検査します。
しっかりと検査を通過してから外壁の工事が進んでいきます。

11.2021年02月17日

外部では屋根材の下に防水シート、屋根材が施工されています。

12.2021年02月16日

屋根部分(内部)に通気スペーサーが施工されました。
通気スペースがないと湿気が溜まったり、カビやダニなどが発生し建物を腐らせてしまう可能性があります。
そこで屋根と断熱材の間に施工します。

13.2021年02月10日

玄関回り、水回り、床下に再度防蟻処理の薬剤を散布します。

14.2021年02月09日

2階部分、屋根まで組み立てが完了しました。
足場に覆われているのですべてを見られるようになるのはまだまだ先ですが、これから多くの職人さんが一生懸命頑張ってくれます!

15.2021年02月08日

あっという間に1階部分が出来てきました。
大工さんたちがしっかりと水平・垂直を確認しながら組み立てていきます。

16.2021年02月08日

工場で組まれてきたパネルを所定の位置に配置し固定していきます。
大きなプラモデルを組み立てるように、パネルがクレーンで運ばれていきます。

17.2021年02月06日

足場が組まれました。
いよいよ建物が建ち上がります。

18.2021年01月28日

型枠が外れ、基礎が完成しました。
立ち上がり部分からひょっこり出ている金物は、これから立ち上がる建物の部分と基礎をしっかりと固定するための金物です。

19.2021年01月25日

立ち上がり部分に型枠が組まれ、コンクリートが流し込まれました。

20.2021年01月21日

土台部分にコンクリートが流し込まれました。
養生期間を経て、立ち上がり部分のコンクリートを流します。

21.2021年01月21日

ムラなくコンクリートを均していきます。

22.2021年01月21日

基礎の配筋が組まれました。
配筋の間隔、種類等しっかりと規定に基づいて施工されているか、第三者機関にてチェックを行います。
チェックをクリアした後に、コンクリートを流し込みます。

23.2021年01月12日

基礎工事前に土壌の防蟻・防虫処理の薬剤を散布します。
建物をしっかりと守るため土壌からしっかりと害虫対策をします。

 


無料相談受付中

お悩みを聞いてもらえる方はいらっしゃいますか?

そろそろ家を建てたいなと感じたとき、何から始めたらいいのか?いくらぐらい必要なのか?分からないことばかりだと思います。

そんな漠然とした不安に誠心誠意お答えさせていただきます。

平日・休日ともに無料相談受付中!お気軽にお電話ください!

TEL:0572213091

WEB予約はこちら

 

地域別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ