現場レポート

地域別|多治見市

岐阜県多治見市笠原町 新築工事

建築中レポート

1.2021年09月15日

玄関ポーチの左官工事が終了しました。
工事もいよいよ終盤です。

2.2021年09月10日

照明器具の取り付けが行われました。
最近は、1階部分の照明はダウンライトにされる方が多いです。
見た目にもスッキリしますし、お掃除も楽ですからね。

3.2021年09月10日

玄関ポーチ部分の左官工事も進んでいます。
この後タイルが貼られていきます。

4.2021年09月10日

玄関部分の塗り壁が照明とあってかっこいい仕上がりになっていますね。

5.2021年09月08日

クロス工事が終了しました。
石膏ボードの時よりも広く感じるのは白いクロスの効果です。
家具なども白いものを設置すると空間が広く感じられますよ。

6.2021年09月08日

基礎部分の左官仕上げを行っています。
土台部分と立ち上がり部分は2度に分けてコンクリートを流すので継ぎ目の部分が出来ます。
そこを左官工事できれいに仕上げていきます。

7.2021年09月04日

クロス工事の様子です。
クロスを貼る前に、ボードの継ぎ目やビスの穴などをパテで埋めていきます。
表面を平らにしてからクロスを貼っていきます。

8.2021年09月04日

外部の工事も順調に進んでいます。
間もなく足場が解体されます。

9.2021年08月31日

外壁のガルバリウムの施工が進んでいます。

10.2021年08月31日

大工さんの造作工事が完了しました。
内部工事はクロス工事へと移っていきます。

11.2021年08月27日

畳スペースの床上げ工事の様子です。
こちら床を200㎜高くしています。

12.2021年08月21日

壁面が石膏ボードで覆われて、お部屋としての空間が感じられるようになりました。

13.2021年08月21日

外壁工事も少しずつ進んでいます。
雨が続くと外の作業はなかなか進まないですね…。

14.2021年08月16日

フローリングの施工が進んでいます。
クリーニングまでは床を養生しているので、全体が見えるのはまだ先になります。

15.2021年08月10日

内部、吹き付け断熱の施工が行われました。
吹き付け断熱は、ヘアムースのように泡状に広がり隙間なく充填することが出来ます。

16.2021年08月08日

内部では大工さんによる造作工事が進められています。

17.2021年08月04日

サッシが取り付けられ、外壁部分には防水シートが施工されています。
こちらは、第三者機関による検査を受けている様子です。

18.2021年08月04日

屋根裏部分に、通気スペーサーが取り付けられました。
湿気などが溜まらないよう、空気の流れるスペースを確保します。

19.2021年07月29日

建方工事が行われました。
工場でカットされたパネルが運ばれてきました。
クレーンで吊り上げ、図面通りに配置し、固定します。

20.2021年07月29日

建方工事は無事1日で終了し、屋根部分に防水シートが施工されました。

21.2021年07月22日

型枠が外されました。
玄関ポーチ部分は基礎工事で高さを調整しました。

22.2021年07月20日

基礎コンクリート養生期間です。
コンクリートが固まってきて色が変わってきましたね。

23.2021年07月17日

基礎の土台部分が固まり、立ち上がり部分の型枠が組まれています。

24.2021年07月16日

立ち上がり部分にコンクリートを流していきます。
養生期間をおいて型枠を外したら、基礎工事が完了します。

25.2021年07月14日

上下水道の配管引き込み工事が行われました。

26.2021年07月13日

基礎の配筋が組まれました。
第三者機関による検査を受け、問題なければコンクリートを流していきます。

27.2021年07月06日

補強工事が終了し、基礎の着工です。
地面からの湿気等の侵入を防ぐために、防湿シートを施工しました。

28.2021年07月05日

地盤調査の結果を受け、地盤補強を行います。
こちらの土地ではは、鋼管杭を打設し補強していきます。

29.2021年06月29日

基礎着工前に、建物の下になる土壌の防蟻処理を行います。
シロアリなどの害虫から大切なお家を守るため、薬剤を散布し、対策を行います。

30.2021年06月26日

地盤調査を行いました。
調査結果を受け、改良が必要と判断された場合には補強工事を行います。

ページトップへ