Instagram Facebook you tube Pinterest

現場レポート

多治見市

岐阜県多治見市大正町 新築工事

2022.10.30

キッチンの取り付けが行われています。

2022.10.22

外壁工事も進んでいますね。
ガルバリウムの外壁が施工されています。

2022.9.25

内部の造作工事が進んでいます。天井、壁にボードが貼られて空間が出来上がってきています。

2022.9.17

外部の工事も進んでいます。
外壁の下地が打たれています。

2022.9.17

トイレの遮音シートが施工されました。
居室と隣接しているトイレの為、音が気にならないように施工します。

2022.9.6

ユニットバスが取り付けられました。

2022.9.4

内部の工事はフローリングの施工が行われています。
施工後は、キズや汚れを防止するため、クリーニングの時までは養生を行います。

2022.8.30

天井のボードが貼られ、少しずつお部屋らしくなってきました。

2022.8.30

天井、断熱材の施工が終わりボードを貼っていきます。

2022.8.22

屋根工事も進んでいます。

2022.8.20

建物内部の水道工事が行われました。

2022.7.29

バルコニーの防水施工が行われました。

2022.7.27

バルコニーの床貼り工事が行われました。
この後、防水施工を行います。

2022.7.24

建方工事後の内部の様子です。
これから本格的な工事が始まっていきます。
現場はいつもきれいに!

2022.7.24

無事建方工事が終了しました。
外部、防水シートの施工まではブルーシートで覆っています。
屋根には建方工事後すぐに防水シートを施工します。

2022.7.22

一日がかりで屋根まで一気に立ち上がります。

2022.7.22

暑い中、数人の大工さんで図面通りにパネルを組み立てていきます。
大きなプラモデルを組み立てていくようですね。

2022.7.22

朝から建方工事が始まりました。
工場でカットされたパネルがトラックで運ばれてきます。
クレーンで吊り上げて、図面に沿って組み立てていきます。

2022.7.21

足場が組まれ、1階の床伏が行われています。
断熱材の施工後、床板を設置していきます。
まもなく建方工事が行われます。

2022.7.7

基礎内に水道の給排水管の引き込みが行われました。
床下になるので見えなくなりますが、たくさんありますね。

2022.6.25

ベース部分の基礎が固まり、立ち上がり部分の基礎枠が組まれていきます。

2022.6.24

配筋検査をクリアし、コンクリートが流し込まれていきます。
まずは、ベース部分のコンクリートを流します。
ベースが固まったら、立ち上がり部分の枠を組んでコンクリートを流します。

2022.6.22

第三者機関による配筋検査を行いました。

2022.6.22

基礎の配筋が組まれました。
決められた間隔で、決められた太さの鉄筋を使用してしっかりと配筋が行われているか、この後第三者機関による配筋検査を受けます。

2022.6.18

地面からの湿気の侵入を防ぐため防湿シートが施工されました。
この後、基礎の配筋が組まれます。

2022.6.16

基礎工事前に、建物が建つ地面に防虫の薬剤を散布します。
大切なお家を守るために、しっかりと対策を行います。