Instagram Facebook you tube Pinterest

現場レポート

可児市

岐阜県可児市下切 新築工事

2022.11.15

大工工事が進んでいます。
最近はキッチン部分など天井下げる要望が多く、大工さんも頑張ってくれています。

2022.11.13

外壁工事も少しずつ進んでいます。
足場が外れるのはまだ先なので、楽しみですね。

2022.10.31

断熱材の施工も進んでいます。

2022.10.25

フローリングの施工が行われています。
施工後はキズや汚れを防止するため、養生を行います。

2022.10.22

外壁施工が行われています。
外壁は、ガルバリウム・サイディング・塗り壁と色々選んで頂けます。
同じ造りでも外壁材で印象は全く異なります。

2022.10.22

外壁部分に防水シートが施工され、外壁工事が進んでいます。
防水シートの上に外壁の下地が打たれています。

2022.10.1

上棟後、建物内外部に防蟻処理を行いました。
水回りや床下、玄関回りなどに薬剤を散布しました。

2022.9.28

工場でカットされたパネルがトラックで運ばれてきます。
現場でクレーンで吊り上げ、図面に沿って組み立てていきます。
一日がかりで建物は建ち上がります。

2022.9.28

足場が組まれ、1階の床伏せ工事も終わっています。
いよいよ建方工事が行われます。

2022.9.25

基礎が完成し、水道の給排水管の引き込みが行われました。

2022.9.17

コンクリートを流していきます。
ひょっこり出ている金物は、基礎と建物を固定するための金物です。

2022.9.17

基礎の立ち上がり部分の型枠を組みました。

2022.9.13

土台部分のコンクリートが流し込まれました。
養生期間を置き、立ち上がり部分の型枠を組みます。

2022.9.13

コンクリートを流し均していきます。

2022.9.13

配筋を組み、第三者機関による検査を受けました。
鉄筋の太さや間隔など、しっかりとチェックを受けクリアしてからコンクリートを流していきます。

2022.9.3

地面からの湿気の侵入を防ぐため防湿シートが施工されました。
いよいよ基礎の配筋を組んでいきます。

2022.9.2

整地した土壌に防蟻処理の薬剤を散布します。
基礎工事前、土壌から対策をしっかり行います。

2022.8.31

地盤調査・地盤補強を行い基礎工事が始まりました。