Instagram Facebook you tube Pinterest

現場レポート

多治見市 完工事例

岐阜県多治見市笠原町 新築工事

2023.10.20

ダイニングテーブルが入ると生活イメージがグッと湧きますね。
ペンダントの照明が印象的です。
いよいよお客様へのお引渡しです。

2023.10.20

水回りを集約し家事も手早くこなせそうですね。
室内干し用の「ホシ姫サマ」も取り付けられています。
洗濯機を回して、洗濯を干して、片づける動線は最短では!?

2023.10.8

カーテンの取り付けも完了し、クリーニングが行われました。
お客様へのお引渡しが近づいてきました。

2023.10.8

足場が解体されました。
外部の工事、左官仕上げも完了しました。
シャッター取り付けなど最終仕上げ段階です。

2023.10.2

カップボード、キッチンの取り付けが行われました。
工事も終盤になってきました。

2023.9.26

照明の取り付けが完了しました。
注文住宅だからこそ、照明にもしっかりこだわりを…。
照明一つでお家の印象が全く違うものになります。

2023.9.17

クロス工事が完了しました。
トイレやキッチンなどの取り付けが行われていきます。

2023.9.10

クロス工事が行われています。
まずは、ボードの継ぎ目などの凹凸をパテで平らにならしていきます。
その後、クロスを貼っていきます。

2023.9.1

外部の外壁工事が少しずつ進んでいます。
外壁の下地が打たれています。

2023.9.1

壁掛けテレビの下地が打たれています。
テレビの壁かけはもちろん、棚をつけたい等の場合にはあらかじめ下地を打っておくと便利です。
注文住宅ですので、ご希望があれば下地を入れておくことが出来ます。

2023.8.30

壁にも断熱材の施工が行われました。

2023.8.27

毎週日曜日は弊社社長による現場パトロールの日です。
現場の進捗確認はもちろん、清掃状態や安全管理、整理整頓などチェックしています。
裸足で歩けるきれいな現場づくりを徹底しています。

2023.8.26

フローリングの施工も始まっています。
施工後は、キズや汚れを防止するため養生を行います。
全てが見えるのはクリーニングの時になります。楽しみですね。

2023.8.25

天井にボードが貼られています。
天井や壁にボードが貼られていくと少しずつ空間が仕切られていきます。

2023.8.25

外部工事も進んでいます。
外壁に防水シートが施工されています。
こちらも第三者機関による施工チェックを受けた後、外壁材の施工に映ります。

2023.8.24

ボード用の下地が施工されました。
天井や壁、造作工事まで大工仕事はたくさんあります。

2023.8.22

天井の断熱材が施工されています。
この後天井をボードで覆っていきます。

2023.8.20

水道の引き込み工事、サッシの取り付けが完了しています。
スイッチやコンセントなどの電気配線工事も行われています。

2023.8.19

下屋の瓦施工が完了しました。
瓦屋根でもとってもクールな仕上がりですね。

2023.8.19

沢山の数の瓦が運ばれ、施工が行われています。
とっても重いので重労働です。
瓦の色や形で完成するお家の表情が全く異なります。
瓦屋根のほかにガルバリウムの屋根が選べます。

2023.8.17

床下、玄関回り、水回り等に防腐・防蟻の薬剤を散布しました。
シロアリの発生しやすい場所にはしっかりと対策を行います。

2023.8.16

瓦屋根施工の下地が出来上がってきました。

2023.8.16

屋根工事が行われています。
防水シート(アスファルトルーフィング)が施工され、瓦屋根の土台作り。

2023.8.12

外部、防水シートが施工されるまではブルーシートで覆われています。
台風が接近中につき、しっかりと台風対策を行いました。

2023.8.11

建方工事が完了し、これから大工工事が始まっていきます。

2023.8.6

型枠が外され基礎工事が完了しました。
基礎から出ている金物は、基礎と建物を固定するための金物です。
基礎内への給排水管の引き込みも行われています。

2023.7.29

土台部分のコンクリートが固まり、立ち上がり部分の型枠が組まれました。
コンクリートを流し込んでいます。

2023.7.27

土台部分のコンクリートが流し込まれました。
空気を抜きながら平らに均し、養生期間を置きます。

2023.7.26

基礎配筋工事が行われています。
第三者機関による配筋検査を受け、規定通りに組まれているか細かくチェックを受けます。
検査をクリアしてから、コンクリートを流していきます。

2023.7.23

地面からの湿気の侵入を防ぐため防湿シートの施工が行われました。
次は基礎配筋工事です。

2023.7.20

建築予定の土壌に防蟻の薬剤を散布しました。
大切なお家をしっかり守るため、土壌から対策を行います。